緑豊かな環境で福祉事業を営んでいます

めぐみ園

お知らせ

事業所案内

施設名称 障害者支援施設 めぐみ園
所在地 〒336-0911 埼玉県さいたま市緑区三室1431番地
連絡先 電話:048-873-6461 FAX:048-874-1750
交通 JR北浦和駅、東武バス市民病院行き教育センター前下車、徒歩5分
事業内容・定員
施設入所支援
50名
生活介護
60名
短期入所(併設型)
5名

支援内容

日常生活支援 利用者ひとりひとりのニーズによって、食事、歯磨き、整容、排せつ、入浴、移動、コミュニケーション、外出など、日常生活における様々な場面での支援をしています。
日中活動支援 はっぴぃ工房(製パン、焼き菓子作り)、三室ファーム(農作業)、ワーク四季(軽作業受託)による生産活動への機会を提供し、作業能力の向上を支援するとともに、利用者の現状に合わせ段階的に生活移行、地域移行、就労移行などが目指せるよう支援しています。
※詳細については「活動紹介」を参照ください。
軽作業グループ、悠々グループ、楽々グループというグループ活動を通じて、日光浴、歩行運動、体操、作業所清掃、塗り絵、工作、園芸、近辺外出、ドライブなどの体力や身体機能の維持、向上の場を提供し、生活リズムの安定を図れるよう支援しています。
自立支援 施設内での生活や外出を通じて、日常生活の中から基本的な生活習慣を身につけ、利用者が身の回りのことを自発的に取り込めるよう支援しています。

主な年間行事

主な行事及び計画
4月~6月 お花見、家族交流会、GW帰省、バザー
7月~9月 うらわ踊り、スイカ割り、納涼大会、かき氷パーティ、夏期帰省、家族交流会
10月~12月 運動会、ハロウィンパーティ、キャロリング、クリスマス会、年越しパーティ、年末年始帰省
1月~3月 新年会、節分、バレンタインデー、ひな祭り、ホワイトデー、めぐみ会選挙

※上記以外に、さいたま市スポーツの集い、三室ふれあい祭り、のぞみ教会バザー、発障協ボーリング大会、発障協新年会など地域行事や関連団体の主催する行事にも参加しています。

日中活動紹介

悠々グループ

悠々グループは比較的高齢の利用者の多いグループです。
中庭を散歩するほかにも園芸をしたり、塗り絵をしたりと様々な活動を行っています。

また、最近は楽々グループと合同で図書館に本を借りに行ったりドライブ外出に行ったりもします。

楽々グループ

楽々グループは重度の利用者が活動するグループです。

散歩や体操など身体を動かす活動が多いですが、シャボン玉を見たり、冬場には足湯をしたりと感覚を通して様々な活動も行っています。

軽作業グループ

軽作業グループには比較的軽度の利用者が所属し、主に魚の醤油さしを一つ一つ切り離す作業を中心に活動しています。

また、月に一回近くの公園に出かけ日頃の作業の疲れをリフレッシュしています。

スヌーズレン

めぐみ園では週に2回、午後の活動の時間にスヌーズレンという活動を行なっています。光や匂い、感触などの感覚を通して思い思いに過ごします。ウトウトする人やぬいぐるみに興味を示し、ずっと遊んでいる人も。

普段とは違う利用者の姿に職員と利用者のコミュニケーションの場にもなっています。

園内紹介

生け花クラブ

月に1回生け花の先生をボランティアとして来て頂き生け花をしています。カラフルなお花や木々に「今日は何のお花かな?」と会話も弾み、自分一人ではなかなかお花を生けられない方もお花を眺めたり、ボランティアの方と一緒に生けたりして楽しい時間を過ごしています。

余暇支援

1階、2階ホール

広々としたホールは利用者たちの憩いの場。食事や活動が終わると皆さん集まってきます。2階ホールには大型のテレビが設置してあり、昼時や夕方になるとみんなで集まってテレビを見たりして賑やかに過ごしています。

だいにんぐるーむ・活動場

大きな窓とおしゃれなライトが印象的なだいにんぐるーむ毎日調理員さん手作りの食事をここで頂きます。

食事前には調理場からの美味しそうな匂いに誘われてだいにんぐるーむ前で「まだかなー」と待っています。

中庭

緑あふれる中庭は利用者のお気に入りのスペース。散歩をしたり日光浴をしたり、時にはスイカ割りなどの行事をすることも・・・。

芝生の中央には先代の理事長夫妻の銅像があり、いつもみんなを見守ってくれています。

会議室・活動場

広々とした会議室では主に軽作業グループのメンバーが作業をする時に使っています。

その他にも行事の時にはだいにんぐるーむとの間の仕切りを開放して広々とした空間で活動する時もあります。

短期入所のご案内

めぐみ園では5名のショートステイ枠があります。
冠婚葬祭など急な用事になる前に1泊から利用してめぐみ園での生活に慣れて頂ければと思います。

このページの先頭へ